統合型リゾート(インテグレーテッドリゾート)導入調査

通称IR法案が盛り上がりを見せる中、水面下では日本における統合型リゾートのマーケットオポチュニティの計測がそこかしこでなされている。カジノのマーケット規模や周辺に隣接するホテル、ショッピングセンターなどの売り上げ規模予測は、日本に今までない概念の導入であることもあり非常に難しい。一方、シンガポールやラスベガスなどの先行事例ももちろん世界的には豊富であることからベンチマーキング先が意外と多いのも事実だ。

当社では、日本における統合型リゾートのマーケット規模予測などのコンサルティングを強化している。特にカジノの需要予測は、以下のユニークな視点を導入している。

・日本の富裕層(ハイネットワース)および中流層(ミドルネットワース)の定量調査に基づく数値予測
・シンガポールやマカオなど先行事例のベンチマークによる数値予測
・日本政府観光局のインバウンド事業推進体制に基づく数値予測
など。

インテグレーテッドリゾートやカジノの需要予測などに関しては、当サイトにコンタクトいただければ幸いです。

お問い合わせはこちら